【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 読書-25 小説こちら葛飾区亀有公園前派出所TOP読書-小説など ≫ 読書-25 小説こちら葛飾区亀有公園前派出所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

読書-25 小説こちら葛飾区亀有公園前派出所




【小説こちら葛飾区亀有公園前派出所】


言わずと知れた秋本治氏の猛烈漫画、こち亀を愛する作家さん達が
それぞれの作品とこち亀を合体させたトリビュート小説です。
凄いですねぇ。どの作家さんも自分の文体とアノ作品の中に
さりげなーくこち亀キャラを登場させちゃって。
ちなみに漫画の方は現在158巻まで刊行されているようです。
三桁突入!ってのはニュースになったので見てたけど、
既に150を突破していたとは。昔何冊か揃えたけど追いつかなかったなぁ。
この本読んだ後ガソリンスタンドに置いてあったコミックをチラッと
立ち読みしました。相変わらず面白いことです。


Comment

編集
ランままさんがお勧めの“配達あかずきん”を読みました。
特殊なタネ明かしと書店の業務内容も垣間見れて、面白かったです。
シリーズ化されそうな感じですね。
今夢中になっているのが、“図書館戦争”シリーズです。
アクションあり・ラブコメありと盛りだくさんです。
“秋の牢獄”次のリストに加えておきます。
2008年03月19日(Wed) 18:48
◆ジルママさんへ◆
編集
図書館戦争シリーズも読みたいのですが、中々図書館で空きに当たらず、
いっつも書架に無いんですよ。
ジルママさんの日記に夜更かししても読んじゃうくらい面白いとあったので、
ますます読みたくなっているトコです。

書店シリーズも面白いですよね。既に3巻まで既刊となっております。
んが、これまた中々空きに当たらず2巻もまだ手に取れておりません!
読みたい本リスト作っているのですが、どんどん増えるばかりで
読書スピードが追いつかない~。本気で速読習おうかと思ったりしたもんです。

恒川 光太郎氏はまだデビューしたてと若い方のようです。
今までにない着眼点でとっても驚きました。美しい文章のホラーって感じで、
若い人でもこういう文章書いてくれる作家さんが出てきてくれたのが
とっても嬉しく感じたんです。ぜひ読んでみて下さい。

ジルママさんとは読書の方向が同じ気がするんですよね~
今まで読んだ本について語り合ったら、きっとお互いに「そうそう!」って
言いながら二晩くらい軽~く密談出来そうな気がします。うっしっし
2008年03月20日(Thu) 12:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。