【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 新米だったのにねTOPおうちご飯 ≫ 新米だったのにね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

新米だったのにね

実家にて、お裾分けしてもらったお取り寄せの新米を、
頂きの頂きという経路を経て3合ばかし味見させてもらいました。
吸水と米砥ぎに神経つかい炊き上げたのですが、やっぱり上出来とはいかず。
かなり少なめに水加減したのになぁ。でも米粒がキラキラしてて美味しかったです。



●イワシの蒲焼
●蓮根と桜海老の中華風きんぴら
●ネギタン塩
●鶏軟骨とシュウマイの唐揚げ


鶏軟骨って美味しいなー
20代の頃はあの歯応えが嫌で食べられなかったのですが、数年前から大丈夫になりました。
秋刀魚の内臓、鶏レバー、林檎、少しずつですが好き嫌いの幅が埋まっております。
どうしてもパクチーとピータンは無理だけどね。

ガーリック&バジルのチーズが半額になっていたので、
帰宅する途中のオトさんにメール。赤ワインぷりーず!
ヤダとは言えないように、お願いのハートマークまで付けて送信。


半分づっこ、まるっと一本空けてオトさん早々に撃沈しておりました。
最近のワインは安酒といえど侮れませんよ。
貧乏舌だから1コインで買えるヤツでも充分酔っ払えます。うひひ♪


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。