【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 徒長したけど元気な多肉TOP植物育て ≫ 徒長したけど元気な多肉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

徒長したけど元気な多肉


我が家の多肉達、絶賛ノビノビのびまくり~


091121-01.jpg
ブルーレンズ



引越しの際、間借り人としては鉢植えを置くのも憚られるので、居住スペースが落ち着くまでは引っこ抜いた多肉達を新聞紙にくるみ、暗いダンボール箱の中で待ってて頂きました。2週間陽光に当たらず過ごしていた多肉達は、それはもう妖怪の様な姿になり、デロ~ンと白っちゃけて、僅かな光に向けて伸び放題。暗闇で育てられたウドみたくなっていて、箱から出した時には笑うしかなかった多肉達。



091121-02.jpg
達磨オブ



現在はプランターに寄せ植えして、ベランダでバチバチ太陽に当たって快復中。もうちょっとしたら、また一鉢ずつにしてあげるからねー。徒長しまくった部分はどうしましょうかねぇ。形を整えなおすべく伸びちゃった部分を毟るという手もあるけど、あの過酷なダンボールハウス放置プレーの中でも枯れずに踏ん張ってくれてただけに、何だかそれも忍びないな・・・



091121-03.jpg
アロエ



さてさて、どうやって美しい形に戻しましょうか。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。