【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 読書-109 芥子の花 金春屋ゴメスTOP読書-小説など ≫ 読書-109 芥子の花 金春屋ゴメス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

読書-109 芥子の花 金春屋ゴメス



【芥子の花 金春屋ゴメス】 西条奈加


金春屋ゴメスシリーズの二冊目です。
前作よりもパワーアップしているゴメスこと、長崎奉行馬込播磨守。
北斗の拳のラオウのようでカッコ良さすら感じられます。女性ですけどね。
江戸国の設定も相変わらず面白いです。
新キャラも出てくるので、前作から読むのをオススメ致します~





Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。