【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 読書-87 江戸群盗伝TOP読書-小説など ≫ 読書-87 江戸群盗伝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

読書-87 江戸群盗伝




【江戸群盗伝】 半村良


義理や人情に生きる江戸の裏社会に生きる盗賊たち。
盗みの技を駆使し狙う相手は、不正をする商人に悪どい大名。
盗みの職人芸は様々で読んでいても飽きさせません。大盗賊の頭のもとで、
粋に盗みを働く盗賊たちが魅力的な時代小説です。
盗みの技がクローズアップされているのではなく、そこまでの経緯が
丹念に書かれています。活劇ではない分、じっくり読ませます。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。