【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 読書-72 春陽TOP読書-小説など ≫ 読書-72 春陽

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

読書-72 春陽




【春陽】 佐島ユウヤ


この世とはリンクしないはずの妖が、日常のすぐそこまで出て来てしまった時、
兄は呪言で、弟は神刀で、「ソレ」と対峙する。
迷い続けていた弟くんが、ふっ切って迷いを棄てる最後が爽やかでした。
叔母さんの豪放っぷりと、兄ちゃんの天然ぶりもヨロシ。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。