【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 映画備忘録-1TOPDVD ≫ 映画備忘録-1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

映画備忘録-1



【かもめ食堂】

なんて美味しそうに料理を作る映画なんでしょうか。
手際の良さに思わず画面に釘付けです。
とある日本人女性がフィンランドの片隅で食堂を開き、
その食堂が満席になるまでを、のんびりと綴っている映画です。
派手な演出や事件もなく、一定のリズムが最初から最後まで漂う、
何とも料理したくなる映画です。フィンランド行きたい!






【めがね】

上記かもめ食堂のスタッフがこしらえた映画。
今度は北の国ではなく、とある南国の何も無い島が舞台。
こちらもまたまた食事が美味しいそうなんですってば!
普通のご飯がどうしてこんなにも食べたくなるのかしら。
はまだに泊まりたい~

ワタクシには「たそがれる」素質があるかなぁ???






【ボーン・アルティメイタム】
 
言わずと知れたシリーズ三作目。でもって最終章。
マット・デイモン強いなぁ。もはや無敵だ。
ミッションインポッシブルみたいに派手じゃないけど、 全体に漂う陰鬱とした
感じがひじょうにイイです。終わってしまうのが残念ですが、このラストなら至極納得。
続けることでグダグダになって行くよりも、 あの光景で終わって正解だと思いました。
最近のハリウッド映画はどうかと思うけれど、 こういう映画こそが
やっぱりハリウッド映画でしょう!





【トランスフォーマー】

映画館に行って見なくてよかった。うちで充分。
少年にはたまらないですね。目にも止まらぬ早業でのトランスフォーメーションは
CGだと分かっていても、ほほ~と見入ってしまいました。
今のCGは本当に凄いレベルまで達しているんですねぇ。
内容はさて置き、映像は凄いもんだと思いました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。