【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 池を見ればTOP風景写真など ≫ 池を見れば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

池を見れば

071024-2.jpg


池の欄干越しにて

■コウノトリ目
■サギ科
■アオサギ属
■ダイサギ

望遠の限界つかってここまで。
車のドアしめたら逃げられました。失態・・・

Comment

始めまして
編集
ランママ様。始めまして。
アルクル父さんにお近づきを頂いております、ブリタニー飼いのジルパパと申します。
私には、カモ目、カモ科のカルガモがおいしそうで・・。
2007年10月30日(Tue) 13:07
■ジルパパさんへ■
編集
こちらこそ始めまして!
私の方もアル父さん母さんから、ジルパパさんとジルちゃんの話し沢山聞いてます~
でもっていつの日かアル家と一緒に関西に出張って、ジビエ料理を頂くのだ!が密かな野望です。
鹿・雉・猪、義叔父が猟をやっている関係で、小さい頃から焼肉には鹿が登場しておりました。
なので鹿肉は特に好きなんです~

この写真の沼は道路脇の調整池なのですが、真ん中に島があり、
そこにはサギと鴨がのんびりと群れを成しておりました。
鴨はかなりの数が居ました。鷺は6羽くらいでした。

毎日ランサリ珊瑚とテクテク歩いている大室公園の沼にも
越冬に来た鴨がわんさかいます。
いつも横目で見ている所為か、ランサリ珊瑚は全く興味ナス~

なのに土鳩には常軌を逸した興味を抱くラン子・・・
よく分からないハーディングドッグです~
2007年10月31日(Wed) 22:51
ちょっと感激です
編集
ランママさんが、ジルのことをご存知だったとは感激です。
家内などは日々淡々をブログのバイブルとして、日々精進しているようです。

今年も鴨だけでなく、鹿猟もするつもりです。関西にお越しの際は、是非お声掛けくださいませ。ジルが(たぶん)獲ったジビエを堪能していただきます。
2007年11月02日(Fri) 10:12
興味津々でして
編集
アル家ブログからジルちゃんのHPにコッソリお邪魔して
ふむふむ、ほほ~うと見たことのない世界を読ませて頂いておりました。
フィールドに出るという事は未知の世界なので興味深々です。
でもってジルちゃん可愛いんですもの♪

肉質のしまった赤身が好きなので、ジビエはたまらなく好きなんです。
これはジルちゃんに頑張ってもらわなくては!
2007年11月05日(Mon) 11:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。