【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 多肉 備忘録TOP植物育て ≫ 多肉 備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

多肉 備忘録

■本日の多肉仕事 ハオルチア水やり■



寒冷紗で覆っていたもんで、じっくり観察せずにいたら、
黒い幕の内側で竜鱗が干乾びてシワシワになってました。
外に出ると襲ってくる「モワッ!」とした暑い大気に嫌気がさして、
窓の内側から見てはいるけど手出しは出来ずに放置プレー。

溶かしちゃうのが怖くて水やり出来ずにいたけど、
さすがにココまでシワクチャになるとちと心配に。
で、ようやくハオの皆さん揃って水浴びとなしました。過保護かな?




■宝草錦■

親株から独立させた後、白株だしな~、
私の技量じゃ夏越せないかもな~と思ってましたが、
なんのなんの、溶ける事なく、親株よりよほど元気です。




20080810-2.jpg
■オブ 雫石■

他のハオルチア達が揃って「伸びちゃうもんねぇ~だ♪」と
ひょろひょろ徒長するという反乱をする中、地味に元の姿を保ち続け、
いつ見てもギュッと引き締まってくれてます。ありがたや~。




20080810-3.jpg
■宝草■

おっかなびっくり初めて胴切りにしてみたファースト多肉の宝草。
チョンパした上の首側もむっちゃ元気ですが、胴体の方もこの勢い。
君には色々勉強させてもらっております。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



落ちた葉や切った茎やら、ポイポイ転がしておいたとこからも
いつの間にかニョロリと復活してる多肉植物。凄い生命力だな、こりゃ。



20080810-4.jpg

頂いた物、買った物、今のトコみーんな元気に夏を過ごしてまーす。

サボテンすら枯らせていた私にとって、これはかなり快挙な出来事。
多肉愛のなせるワザ~

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。