【別館】 日々淡々の裏側で

【 これまた良い按配 】
2007年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2007年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年11月
ARCHIVE ≫ 2007年11月
      

≪ 前月 |  2007年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

LA BODEGUITA 2

群馬県伊勢崎市今井町にある「LA BODEGUITA 2」
ペルー料理屋さんです。


拡大地図を表示

ココのチキンは美味い!とネットで見付けたので、
どきどきしながら行ってみたのが一月前。

もうですね、翌日から二人揃ってもう一度食べたいの騒ぎです。
テレビでチキンの映像見るたびに、行きたいよねぇ~を父と連発。
もう一回行ってみて、やっぱ美味しいかったら
本当に美味いって事だよ!と、ウンチクを垂れつつ、いざ出陣。

携帯画像ですみません。

やっぱウマー♪

071123-6.jpg


数種類のスパイスを使って焼き上げるこのチキン。
口に入れた瞬間に美味さがタラリラリ~ン♪と来る訳ではないのですが、
じわじわと美味のマーチが響いて来ます。
食べ終わってお会計済ませて、ふー満腹と車を発進させてしばらくすると、
「またチキン食べたいね・・・」とつぶやかせる恐るべき逸品です。

そのまんまでも充分美味しいのですが、
こちらのチミチュリーという薬味と一緒に食べると
これがまた更に美味さ爆裂!

071123-5.jpg


ニンニクと三つ葉っぽいのですが、なんともこれがウマー。

ハーフを二人で食べて丁度良いくらいです。
ポテトもどさっと乗ってきますので。

オーナーさんは日系の方で、お客さんも殆どが日系の方か、
ペルー本国から来てる方々。
とはいえ日本人の私達も何の違和感なく普通に食事してますし、
普通の町のレストランです。構える事なく入れます。
ペルーのスパイスとか、怪しいドリンクも売ってます。
3リットルペットボトルのコーラ(但し謎の銘柄)が気になって仕方ない!

ペルー本国と変わらない味なんだそうな。
何にでもポテトフライがガツンと付いてるトコが
なんともそれっぽさをかもし出してます。

前回行った時にメニューを見ていて気になっていた
「海鮮スタミナスープ」を今回は追加。

071123-7.jpg


どんぶりばちは思いっきりペルーっぽくないけど、
そのエイ!ヤー!的なとこが良いではありませんか。
海鮮もわんさか入ってました。

唯一アハハ~と力なく笑うしかないのは、
サラダにもスープにも、何気にパクチーが散りばめられている事。
でも食べちゃうけどね。

でもって今回も言ってます。

「またチキン食べたい~」

多分来月も行くでしょう。つーか明日にでもまた行きたいってば!
スポンサーサイト

現役

071123-4.jpg


木の電柱。まだ現役。

富岡製糸場

071123-1.jpg


喧騒が夢のようです

最後の秋


071121-2.jpg


残り一個。

さてどの鳥の物となるか?

MOON


071121-1.jpg


いい月夜ですねぇ

読書-8 ア・ソング・フォー・ユー





【ア・ソング・フォー・ユー】 柴田よしき


幼稚園の園長先生でもあり、探偵でもある花ちゃんが走り回るシリーズ。
今回もまた新宿で繰り広げられる現実が切なかったです。
キーとなる「洋」という登場人物が、大人の手によって傷つけられ、
大人の手によって助けられる所に救いの光が見えました。
シリーズ4作目になりますが、どんどん花ちゃんが魅力的キャラになってます。
最初は別シリーズに出てる山内練という人物目当てに読み始めましたが、
今回もまた絡みが良いな~。ラストにはついにアノ人も出てきますし!
腐女子にはたまりませんのよ。ぐふ♪


読書-7 凍える島

 


【凍える島】 近藤史恵(著)



「そして誰もいなくなった」的な殺人事件がおきる内容です。
図書館の書庫に入っているのを出してきてもらったのですが、
うーーん、それほどムキになって借りる程ではなかったかも。
この人の書く役者さんシリーズが好きなので借りてみましたが、
終わり方も釈然としなかった感が・・・

読書-6 掌の中の小鳥




【掌の中の小鳥】 加納朋子(著)


ちょとミステリーな連作短編集。後味の良い終わり方でした。
主人公が想いを寄せる女の子が澄ましているのですが魅力的です。
若い子の恋愛話しをウフフ♪と思いながら読むようになったら
こりゃもう立派なオバさんだな~と思っている自分に愕然!


ハオルチア

071115-2.jpg


昨晩我が母が多肉を見て言ってました。

水々しくて食べてみたいようだね。

私毎日そう思ってます。ハイ。

暖まる

朝見かけた時は寒くて動けずに固まっていたのですが、
昼にちょっかい出したら鎌振り上げて怒ってました。

071115-3.jpg


寒くなるよ。急いで下さいね。

自己陶酔

勤め先の事務所はアパートの一室です。
某不動産グループの建てたアパートなのですが、
どこも皆同じデザインのようで、屋根の方の三角部分に鏡がついてます。


時おりコンコンと音がするので気になっていたのですが、
入居してすぐくらいに正体が判明しました。

カラスが来てるんですね。
昼休みに帰宅して戻って来た時に偶然その光景を目撃。
いつか写真に撮ってバラしてやろうと思ってました。


071109-1.jpg


このカラス、鏡に映った自分の姿にウットリしてやんの~

首をかしげて色んなポーズとってみたり、
コンコン突っついてみたり、写ってる姿見ながら横移動してみたりと、
一羽芝居をしてますの。

真面目にやってるトコが微妙に笑えます。

いつか動画で撮るっ!

お米の粉のパン

お米の粉で作られているパンが大好きです。


071105-1.jpg

前橋市のケヤキウォーク内にある
【グラーノ・グラーノ】というパン屋さんで初めて買いました。
その後イオンのパン屋さんでも同じの見かけたので、
他にもショッピングセンター併設のパン屋さんでは売ってるのかもしれませんね。

甘くてもっちりしてて美味しいんですよねぇ~
ちょいとトーストすると更に美味しいんだな。
見た目からして好みのツボ押されまくりなんです。

具の入っていないパンが好き党にはたまらない逸品です。

ちなみに、こちらグラーノ・グラーノに行くと絶対買うパンは
塩キャラメルパン(これは父の絶対アイテム)と、
バジルペーストの塗ってあるヒラヒラのやつ。
クリスピーピザの薄っぺらい生地にバジルペーストが塗ってあって、
それがカリンバリンに焼いてあるのを想像してくださいな。

すんごい好き♪

毎回家に帰って写真撮ってからと思うのですが、
今だ我慢できたためしがなく、車に乗るや否や胃袋へGO!
勝手にこの手が動めくのよ~

いつか悪い手を封印出来たら写真撮ってみます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。